<   2015年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

踏切の紫陽花2

 谷をまたぐこの踏切は、盛り土で高くなっている。
f0113552_22534019.jpg
 その踏切に添えるようにして、紫陽花が咲いていた。

 電車が頻繁にけたましく行き交う踏切を、紫陽花は静かに見守っていた。


京王
1000系電車 京王井の頭線下北沢駅~新代田駅にて 2015.6.12
by railwaylife | 2015-08-31 23:00 | 京王井の頭線 | Comments(0)

大盛り紫陽花

 紫陽花の形はほぼ球形であるが、一口に球形と言っても花によってその形は実にさまざまである。楕円のものもあればいびつな形のものもある。

 そんな紫陽花の中で、やけに形のこんもりとした花を見つけた。
f0113552_21433343.jpg
 まるでお茶碗にご飯を大盛りでよそったような形であった。


京王
1000系電車 京王井の頭線新代田駅~東松原駅にて 2015.6.12
by railwaylife | 2015-08-31 22:00 | 京王井の頭線 | Comments(0)

紫陽花井の頭線2015

 ある人が紫陽花を見に京王井の頭線沿線へ出かけたら、六月初旬だというのにもう枯れている花もあって咲き具合が悪く、ほとんど見どころがなかったとがっかりしていた。

 また、井の頭線沿線で生まれ育った人が久々に紫陽花の咲く季節に沿線へ出かけたら、周囲の建物などがすっかり様変わりしていたとがっかりしていた。



 そんな話をネット上で目にしてから、井の頭線沿線へ紫陽花を見に出かけた。



 沿線の建物は次々と建て替わり、その風景は変わっていく。また、花の咲き方は毎年違っていて、咲き具合の悪い年もある。

 でも、今年も無事この沿線に紫陽花咲く季節を迎えられ、それをこうして見に行くことができた。
f0113552_21443153.jpg
 それだけでもう、何ともありがたいことだと思った。


京王
1000系電車 京王井の頭線新代田駅~東松原駅にて 2015.6.12
by railwaylife | 2015-08-30 21:50 | 京王井の頭線 | Comments(0)

紫越しの世田谷線

 線路脇に、わずかばかりだが紫君子蘭が咲いているのを見つけた。
f0113552_22333741.jpg
 まだ咲き始めで心細い咲き方だったけれど、世田谷線の風景に紫色を添えていてくれたことが何とも嬉しかった。


東急
300系電車(305F) 東急世田谷線松陰神社前駅~世田谷駅にて 2015.6.12
by railwaylife | 2015-08-27 22:40 | 東急世田谷線 | Comments(0)

クチナシ香る

 クチナシの甘い香りがほんのりと漂う中、世田谷線の電車が往くのを見送った。
f0113552_23433217.jpg
 世田谷線の初夏の風景を、匂いでも感じることができた。

 この時期の世田谷線沿線は、紫陽花、タチアオイ、未央柳、クチナシ、未央柳、紫君子蘭と、花にあふれていた。

 ジメジメとした季節だけれども、そういう花々のある風景が何とも嬉しく感じられた。


東急
300系電車(306F) 東急世田谷線松陰神社前駅~世田谷駅にて 2015.6.12
by railwaylife | 2015-08-26 23:45 | 東急世田谷線 | Comments(0)

未央柳と世田谷線

 未央柳は梅雨時にはよく目にする花だが、今まで線路際ではあまり見かけることがなかった。

 でも、ようやくに東急世田谷線沿いで見つけ、この路線の梅雨時の風景をひとつ得ることができた。
f0113552_23311871.jpg
 ワッと群れて咲くこの黄色は、けっこう主張の強い花だと思う。


東急
300系電車(308F) 東急世田谷線松陰神社前駅~世田谷駅にて 2015.6.12
by railwaylife | 2015-08-26 23:40 | 東急世田谷線 | Comments(0)

紫陽花越しの赤

f0113552_23343174.jpg
 最寄りの駅名の由来にもなっている「宮の坂」に併行するこの勾配区間は、世田谷線の沿線でも屈指の紫陽花の名所である。

 以前に比べて株の数が減ってしまったけれど、元気に花の咲いていることが嬉しかった。

 その花越しを、立て続けに赤色系の電車が通り、花のある風景に彩りを添えてくれた。
f0113552_23351420.jpg

1枚目 東急300系電車(308F) 東急世田谷線宮の坂駅~山下駅にて 2015.6.12
2
枚目 東急300系電車(305F) 東急世田谷線宮の坂駅~山下駅にて 2015.6.12
by railwaylife | 2015-08-25 23:40 | 東急世田谷線 | Comments(0)

踏切の紫陽花

 東急世田谷線上町駅近くの上町1号踏切は、世田谷線内でも珍しい歩行者専用の踏切である。

 線路を横切る道は決して狭くはないが、ここは烏山川の小さな支流に沿った道だけに、ちょっとした谷になっている。それで線路は盛土の上に敷かれている。このため踏切付近の道もお椀を伏せたように盛り上がっており、線路と交差する前後は急坂である。そのこともあって、ここの踏切道は車が通れないのだろう。

 そんな人道踏切の脇には、初夏になると紫陽花が咲く。

 そしてその花越しに、電車が往くのを眺めることができる。
f0113552_23165487.jpg

東急
300系電車(302F) 東急世田谷線上町駅~宮の坂駅にて 2015.6.12
by railwaylife | 2015-08-24 23:20 | 東急世田谷線 | Comments(0)

ガクアジサイ世田谷線

 実を言うと、ガクアジサイはそんなに好きな花ではないけれど、線路端に咲いているのを見つけるとやはり嬉しくなる。

 世田谷線沿いにガクアジサイのあるこの風景も、けっこう気に入っている。
f0113552_21423316.jpg
 ちょうど電車が始発駅を出たばかりのところに咲いていて、これから車窓にずっと続いていく紫陽花のプロローグみたいな風景である。


東急
300系電車(301F) 東急世田谷線三軒茶屋駅~西太子堂駅にて 2015.6.6
by railwaylife | 2015-08-23 21:45 | 東急世田谷線 | Comments(0)

狐の嫁入り

f0113552_21212938.jpg
 この写真を撮ったときは、薄い西日が差していたのに小雨がポツポツと落ちて来ていた。

 いわゆる「狐の嫁入り」である。

 それにしても「狐の嫁入り」とは、改めて思い浮かべてみると天気同様何とも奇妙な情景である。

 うっかりこういう風景に夢中になったりしていると、白無垢を着た狐が出てきて騙されてしまうかもしれない。


東急
300系電車(301F) 東急世田谷線西太子堂駅にて 2015.6.6
by railwaylife | 2015-08-23 21:30 | 東急世田谷線 | Comments(0)