<   2008年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

九州行き寝台特急最後の旅

f0113552_1425991.jpg

 昨年11月に、東京発九州行き寝台特急の2009年3月での消滅が確定的との新聞報道があったことを受け、私は今年の4月に九州行き寝台特急最後の乗車という覚悟で、寝台特急「富士」の旅をした。そして、その旅路を心にしかと刻み込んでおいた。

 しかし来月、また九州へ行く機会ができた。4月のときと同じく、妻の実家への帰省のためである。そこで今度こそ本当に最後という想いで、再び寝台特急での旅立ちを決めた。前回は「富士」に大分まで乗ったから、今回は「はやぶさ」に熊本まで乗ろうと思った。奇しくも、私が初めて九州行きの寝台特急に乗ったときと同じ区間だ。最後に相応しい旅路である。

 寝台の種類はB寝台個室ソロと決め、すでに乗車1ヵ月前の発売日に指定券を購入した。寝台特急の雰囲気を味わうには開放B寝台が一番良いような気もしたが、
個室でゆったりと寝台特急の一夜を楽しみたいという想いがあった。

 さて、こうして一年に二度も九州へ行けるのも、妻の実家が福岡の博多にあるおかげである。妻に感謝しなければならない。もっとも、妻は当日「はやぶさ」の東京発車より遅い時間に羽田を発つ飛行機に乗り、その日のうちに実家へ着いてしまう。私はのんびりと九州へ向かうことになる。

 幼い頃からずっと憧れ、今まで何度かその旅路を味わってきた九州寝台特急の旅もこれで本当に最後かと思うと何とも切ない。心残りのないよう、じっくりと青き列車での一夜を噛み締めて来たいと思う。



にほんブログ村 鉄道ブログへ
by railwaylife | 2008-09-30 14:06 | 寝台特急 | Comments(0)

寝台特急の牽引機

f0113552_1832159.jpg

 鉄道の車両は定期的に検査を受けている。中でも入念な検査が全般検査(全検)といわれるもので、各機器の検査とともに外装の塗り直しも行われ、美しい姿に蘇る。

 今朝、東京に到着する寝台特急「富士」「はやぶさ」の牽引機が、その全検を終えたばかりのEF6645号機だというので、東京駅まで見に行ってみた。

 下関から東京まで一晩で1000km以上を走るEF66だが、今日の45号機は綺麗に化粧直しされ、少しも疲労の色がなく、光り輝いて見えた。そして、ヘッドマークも誇らしげに掲げたその面構えは、伝統の九州寝台特急を牽くに相応しい、堂々としたものであった。


寝台特急「富士」「はやぶさ」 東海道本線東京駅にて 2008.9.11



にほんブログ村 鉄道ブログへ
by railwaylife | 2008-09-11 18:05 | 寝台特急 | Comments(0)

東急7700系・7600系

f0113552_1943967.jpg
f0113552_19432348.jpg

 東急で今注目すべき車両は、池上線と多摩川線を走る7700系・7600系であると思う。今後、あと数年のうちに新型7000系の導入により淘汰されていくと考えられるからである。

 7700系と7600系は、もともと7000系と7200系という車種で、私が幼い頃には最寄りの東横線でも活躍していた車両である。車体更新などの改造を受けてはいるものの、古いものではすでに40年以上走り続けていることになる。

 そんな幼い頃から馴染んだ「顔」の最後の活躍を、今のうちから少しずつ撮るようにしていきたいと思う。


1枚目 東急7700系 東急池上線 石川台駅~雪が谷大塚駅にて 2008.9.9
2枚目 東急7600系 東急池上線 石川台駅~雪が谷大塚駅にて 2008.9.9



にほんブログ村 鉄道ブログへ
by railwaylife | 2008-09-09 19:45 | 東急7600・7700系 | Comments(0)

東京 18時03分

f0113552_17551618.jpg

 残暑はまだ厳しいものの、季節は着実に秋へ向かっている。日の傾くのがどんどん早くなり、今日の東京の日の入り時刻は18時03分となっている。ちょうど寝台特急「富士」「はやぶさ」が東京駅を発つ時刻と同じだ。そして明日以降、日の入り時刻は18時03分より早くなっていく。


 さらに、来年3月の東京における日の入り時刻を調べてみると、末日の31日で18時02分となっている。来年の3月中に、日の入り時刻が18時03分より早くなることはない。


 来年3月での寝台特急「富士」「はやぶさ」の廃止が現実となれば、もう下り列車が日の入り前に旅立つことはないということになる。東京を旅立った寝台特急の車窓に、日の暮れて行くさまが映ることも、もうないかもしれない。それを思うと何とも切なくなってくる。まさに寝台特急の時代は、秋から冬へと向かっている。


寝台特急「富士」「はやぶさ」 東海道本線東京駅にて 2008.4.10



にほんブログ村 鉄道ブログへ
by railwaylife | 2008-09-05 18:03 | 寝台特急 | Comments(0)

久々の富士・はやぶさ

 久々に寝台特急「富士」「はやぶさ」を見届けようと、蒲田界隈へ出かけた。本当は、試験が終わってすぐの先週に見に行きたかったが、各地の大雨等の影響もあり、列車が運休したり遅延したりしていたため、出かけるのを控えていた。今月になってようやく、定時運転が確保できているようである。何よりのことだ。

 9時30分過ぎ、蒲田駅近くの跨線橋で待ち構えていると、寝台特急「サンライズ出雲」がやって来た。2時間40分程の遅れである。併結相手の「サンライズ瀬戸」は定刻に運転されていたようである。
f0113552_1834150.jpg

 もし、来春寝台特急「富士」「はやぶさ」が廃止されれば、東京から西へ下る寝台特急は「サンライズ」だけになる。そうなれば、寝台特急への想いはこの列車に託すしかない。



 寝台特急「サンライズ出雲」が通り過ぎてから7分後、少し遅れ気味に寝台特急「富士」「はやぶさ」はやって来た。
f0113552_18342457.jpg

 目の前を通過して行く青き列車を、跨線橋の金網越しにじっと見つめた。蒸し暑い曇り空の下でも、ブルートレインの青色は、深く鮮やかな青色であった。



1枚目 寝台特急「サンライズ出雲」 東海道本線大森駅~蒲田駅にて 2008.9.4
2枚目 寝台特急「富士」「はやぶさ」 東海道本線大森駅~蒲田駅にて 2008.9.4



にほんブログ村 鉄道ブログへ
by railwaylife | 2008-09-04 18:39 | 寝台特急 | Comments(0)

新たな決意

f0113552_18292360.jpg

 先月末、目指していた国家資格の試験がようやく終わった。試験に至るまでの勉強の日々は、決して誇れるようなものではないが、自分が勉強を始めたときの決意を最後まで曲げず、やり通せたことは自信になった。

 結果が出るのは再来月である。それまでぼんやりしているわけにもいかない。そこで別の資格試験に向けて、再び勉強を始めることにした。また東横線で渋谷の学校へ通学する日々が始まる。試験は11月なので期間は短いが、今度も最後までやり通すことができるよう、精進していきたい。


渋谷行き東急9000系 東急東横線学芸大学駅~都立大学駅にて 2008.9.1



にほんブログ村 鉄道ブログへ
by railwaylife | 2008-09-01 18:32 | 生活 | Comments(0)