<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

さらば8000系

 東急8000系は、幼い頃から最も身近に存在した電車である。東横線、大井町線という日常よく利用する路線で活躍し、幾度となく乗ってきた。その8000系の最後の1編成が、本日の大井町線のATC化を前に引退するということで、19日に見に行っておいた。
f0113552_1405520.jpg

 東横線から引退するときは「さよなら運転」も行われたが、大井町線からの引退に際しては、何も行われなかった。この日もいつも通りの出で立ちであった。だから、これで最後という実感があまりわかなかった。それでも自分なりに懸命に、幼い頃からの見慣れた姿を残しておこうと、シャッターを切っていた。
f0113552_1412074.jpg

 8000系の姿を撮るようになったのは、急速に数を減らした一昨年頃からのことであった。これまで沿線のあちこちで撮ってきたが、それも今回で最後である。

 8000系に、花を添えて...。
f0113552_1414358.jpg

 最後は梅の花と絡めて撮ってみた。8000系は桜の咲くのを待たず、梅の花の候に散って行った。
f0113552_142217.jpg


東急8000系
1枚目 東急大井町線尾山台駅~等々力駅にて 2008.2.19
2枚目 東急大井町線尾山台駅にて 2008.2.19
3枚目 東急大井町線九品仏駅~尾山台駅にて 2008.2.19
4枚目 東急大井町線緑が丘駅~自由が丘駅にて 2008.2.19



にほんブログ村 鉄道ブログへ
by railwaylife | 2008-02-23 14:03 | 東急8000系 | Comments(0)

桜のある車窓

f0113552_1813288.jpg

 いつの歳の頃からか、桜という花に異様に執着するようになった。

 ここ数年は毎年、近所の桜を眺めるだけでは飽き足らず、あちこちの桜を眺めに出かけている。桜の名所といわれる場所にも行くが、線路端に花を求めることも多い。そして何より、列車の車窓から花を眺めることが楽しみである。

 今年も花の咲く季節が近付いてきて、少しそわそわしている。桜はいつ咲くだろうか。気になるところである。

 だが、今年は勉強に追われる身である。人より時間があるとはいえ、追われる身はつらい。勉強をしていないことが後ろめたくなる。

 でも、それでも、花の季節は勉強の手を少し止め、桜に誘われどこかへ旅してみようかとも思い始めている。列車の車窓に、桜の花のある幸せを噛み締めたい。その車窓が青き寝台列車の車窓であったなら、なんて素敵なことだろう、と想ってみたりもする。

 今月は久々に、大型時刻表を買ってみようかと思う。


桜の花と313系電車 JR御殿場線山北駅~谷峨駅にて 2006.3.31



にほんブログ村 鉄道ブログへ
by railwaylife | 2008-02-17 18:17 | | Comments(0)

冬空と8000系

f0113552_18552733.jpg

 残りあとほんのわずかな大井町線8000系の姿をなるべく撮っておこうと思った。

 ここ数日、冬型の気圧配置が強まり、東京は寒い快晴となった。晴れわたった空の下、寒風を受けながら、8000系は力強くやって来た。その冬空と8000系を合わせて撮ってみた。

 本日、東急電鉄から大井町線での急行運転開始についてのニュースリリースがあった。急行運転の開始は3月28日であるという。急行用の新型車両が導入されることから、この日までに8000系がお役御免となることは確実であろう。

 また、これに先立ち大井町線では、2月23日から信号システムをATC(自動列車制御装置)に切り替えるという。このATCのシステムに8000系が対応していないと言われている。ということは、2月22日で8000系は運用を離脱してしまうのであろうか。そうなると、8000系が見られるのもあと1週間ということになってしまう。
 
東急8000系 東急大井町線 尾山台駅~等々力駅にて 2008.2.14



にほんブログ村 鉄道ブログへ
by railwaylife | 2008-02-15 18:56 | 東急8000系 | Comments(0)

久々の8000系

f0113552_2031637.jpg

 国家資格の試験の勉強を始めて二ヵ月余りが過ぎた。全教科の概要を学んでから各教科の詳細に入り、やっと二教科を学び終えたところである。試験科目は十教科あるから、まだまだ先は長い。しかし、諦めないことだ。試験まであと半年余り、何とか食らい付いていきたい。



 さて、そうこうしている間に、大井町線に1編成残った8000系の引退が迫ってきた。先日の新聞報道では、3月末に引退と書かれていたが、いつまで運用に就くかはわからない。

 そんな中、今日は久々に8000系に乗りに行ってみた。自由が丘駅から乗り込み上野毛駅まで行った。上野毛駅はだいぶ様子が変わっていた。急行が各駅停車を追い抜くための側線が完成していた。また、駅舎の位置も変わっていた。二子玉川駅寄りにあった昔ながらの小ぢんまりした旧駅舎は好きだったが、今は轟音を立てて取り壊し中であった。

 上野毛駅で下車し、切り通しの線路端で二子玉川駅から折り返してくる8000系を捉えた。この切り通しの上には桜並木がある。写真の左上のところだ。この花の咲くまで、8000系は走り続けているだろうか。いや、その前に散ってしまうかもしれない。

 願わくば、花の下にて春しなん...


東急8000系 東急大井町線 上野毛駅~二子玉川駅にて 2008.2.8



にほんブログ村 鉄道ブログへ
by railwaylife | 2008-02-08 20:06 | 東急8000系 | Comments(0)