カテゴリ:りんかい線( 13 )

たそがれの前照灯

 たそがれ時に見送る電車の前照灯は、LED式じゃない方がいい。

 LED式の白い光より、こういう黄色い光の方が温かみが感じられる。
f0113552_23102389.jpg
 白く冷たいLEDの光では、たそがれの寂しい風景が余計に寂しくなる。

 でも最近は、白い光の電車ばかりになった。


東京臨海高速鉄道
70-000形電車 山手貨物線大崎駅~恵比寿駅にて 2016.10.10
by railwaylife | 2016-12-12 23:15 | りんかい線 | Comments(0)

五月の青空

f0113552_14445505.jpg
 五月の青空は、冬に比べればだいぶ弛緩しているけれど、まだまだ清々しい感じがする。真夏などに比べれば、空気が乾いているからだろう。

 そんな空が日常の上に広く見られると、嬉しくなってくる。


東京臨海高速鉄道
70-000形電車 山手貨物線恵比寿駅~渋谷駅にて 2016.5.7
by railwaylife | 2016-07-30 22:40 | りんかい線 | Comments(0)

紫越しのりんかい線

 薄紫色のアガパンサスの花の向こうに現れたのは、青色の帯を巻いたりんかい線の車両であった。
f0113552_10563946.jpg
 花越しの青色の帯がやけに映えて、明るい風景になった気がした。


東京臨海高速鉄道
70-000形電車 山手貨物線渋谷駅~新宿駅にて 2015.6.21
by railwaylife | 2015-09-06 11:00 | りんかい線 | Comments(2)

ひらけた風景

 線路脇に続く神宮通り公園の木々の枝がだいぶ切られ、この場所の見通しはすっかり良くなった。

 枝が切られたのが良いことなのか悪いことなのかは別として、風景に大きな変化が起きたことは確かである。原宿駅の方まで、直線区間が見通せるようになった。
f0113552_21472362.jpg

 ところでこの見通しが良くなった場所は、地形的に見ると渋谷川の谷から台地へ上がって行くところである。

 ちょうど渋谷駅近くで合流している渋谷川と宇田川の流れが、上流へ向かって扇を広げるように北東と北西へ分かれているため、その間に淀橋台地の末端が垂れ込んでいる。それで線路は、原宿駅へ向かってその台地へ突っ込んで行く形になっている。

 ただ、渋谷駅付近は築堤や高架で嵩上げされ、原宿駅付近では切り通しになっているので、残念ながら高低差はあまり感じられない場所である。


東京臨海高速鉄道
70-000形電車 山手貨物線渋谷駅~新宿駅にて 2015.4.26
by railwaylife | 2015-05-09 21:50 | りんかい線 | Comments(0)

青いりんかい線

 夕景を撮るのは、久しぶりのことであった。

 それで、今までカメラの設定をどんなふうにして夕景を撮っていたか、あやふやになってしまっていた。

 そんなわけで、手探りであれこれと設定を変えながら夕景を撮影することとなった。
f0113552_22295794.jpg

 この写真は何だかずいぶん青い風景になってしまった。

 でも、こんな青いりんかい線もなかなかいいなと思えてきて、こうやって記録しておくことにした。


東京臨海高速鉄道
70-000形電車 山手貨物線新宿駅~池袋駅にて 2014.10.25
by railwaylife | 2015-04-18 22:35 | りんかい線 | Comments(0)

サクラサク歓び

 あたりまえのことだが、桜の花にカメラを向けるのはほぼ一年ぶりのことであった。
f0113552_23135261.jpg

 そのときの歓び、嬉しさ、ありがたさ、切なさを、大事にしたいと思った。



 どうか今年も、無事に花が咲き、散りますように。

 その切なる願いを、この風景へ精一杯に込めた。


東京臨海高速鉄道
70-000形電車 山手貨物線渋谷駅~新宿駅にて 2014.3.8
by railwaylife | 2014-03-08 23:20 | りんかい線 | Comments(0)

夕暮れりんかい線

f0113552_21324489.jpg

 こんな言い方をしたら失礼かもしれないが、埼京線205系が引退し、山手線・山手貨物線のJRの通勤電車がE231系・E233系に統一されると、りんかい線から乗り入れて来る70-000形の古さが際立つような気がする。JRのEシリーズの通勤型車両に比べると、一世代前の70-000形はどうしたって見た目も乗り心地も走行音も劣ってしまう。

 でも、これからの山手貨物線では、そんな70-000形の古さを楽しんだらいいんじゃないかなと思っている。


東京臨海高速鉄道
70-000形電車 山手貨物線新宿駅~池袋駅にて 2013.11.30
by railwaylife | 2014-01-04 21:35 | りんかい線 | Comments(0)

夏緑埼京線

 深緑色の帯をした埼京線の電車には、深い緑色をした夏の木々のある風景が似合う。

 そんな気がして、木々の緑がいっぱいに入る場所で埼京線の電車を待ち構えた。

 次にやって来る埼京線の電車は205系かE233系かどちらか。このときはもう、どちらでも良かった。

 E233系がデビューしたばかりのときは、物珍しさもあってその新型がやってくることを望んでいた。でも、考えてみればこの新型はこれからどんどん数を増やしていくのだから、これから数を減らしていく205系をできるだけ見ておくべきなのではないか。そう思うようになった。だが、そうやって固執するほどでもない気もしてきた。どちらの車両でも、埼京線の電車が往く風景を楽しめば良いだけだからである。

 そういう気持ちで待っていたところ、木々の奥にちらりと前照灯の明かりが見えてきた。一瞬見えたその光は黄色く見えた。205系だ。瞬時にそう思ったが、現れた車両は違った。
f0113552_14344462.jpg

 りんかい線の70-000形電車である。

 205系からE233系への置き換えのことで頭がいっぱいで、この車両が埼京線を走っているということをすっかり忘れていた。それで、何だか拍子抜けしてしまったものであった。

 でも、埼京線の夏の風景が一つ手に入れられたことには変わりなかった。


東京臨海高速鉄道
70-000形電車 山手貨物線渋谷駅~原宿駅にて 2013.7.11
by railwaylife | 2013-08-05 22:55 | りんかい線 | Comments(0)

渋谷のりんかい線

 渋谷の街は毎日のように通るところであり、日常見慣れた場所でもある。それゆえに、私にとっては大切な場所のひとつであると言える。

 だからこのブログにもしつこいくらいに渋谷の風景が登場していると思うが、私としてはもっと多くの渋谷の風景を眺め、捉えたいと考えている。

 もちろん、建て込んだ街中であるだけに、さほど多くのいい風景があるわけではない。それでも、何かいい風景がないものか、渋谷らしい、渋谷ならではの風景がもっとないものかといつも探し回っている。

 そんな中で先日見つけたのがこの風景であった。
f0113552_2213231.jpg

 山手貨物線を往くりんかい線の背景に、マークシティとセルリアンタワーが見えている。

 いまや渋谷のランドマークの座をすっかりヒカリエに奪われてしまった両者であるが、それぞれができたときには今のヒカリエと同じように目新しさがあり、同時に違和感があったものであった。それが今では、すっかり渋谷の街に溶け込んでいる。そして、溶け込み過ぎて目立たなくなってしまった。

 でも、いずれはヒカリエもそうなり、渋谷のあたりまえの風景になってゆくのだろう。

 そんな変化をまた、静かに見守っていきたいと思っている。


東京臨海高速鉄道
70-000形電車 山手貨物線渋谷駅~新宿駅にて 2012.7.28
by railwaylife | 2012-08-04 22:14 | りんかい線 | Comments(0)

雪の70-000形

 雪の積もった朝、わずかの間だけ山手線や山手貨物線の電車が往く風景を眺めていると、りんかい線の70-000形が通りかかった。
f0113552_22273338.jpg

 どうせ埼京線の電車が通るなら、いま何かと気になる205系の方が本当は良かったのだが、この70-000形が来ても、少しもがっかりすることはなかった。

 日常の風景をかすめるこの70-000形も、いつのまにやら自分の「見たい車両」になっているからである。

 だから、雪景色の中で70-000形を目にすることができたのは、とても嬉しいことであった。


東京臨海高速鉄道
70-000形電車 山手貨物線渋谷駅~新宿駅にて 2012.1.24
by railwaylife | 2012-02-28 22:55 | りんかい線 | Comments(0)