カテゴリ:E217系( 12 )

次なる世代交代

 どんな路線の車両にも、世代交代のときはやって来る。

 次は、横須賀線・総武快速線の車両で世代交代が行われるとのことだ。

 現在のE217系の後継として、山手線の新型と同じ形式のE235系の導入がJR東日本より発表された。ただ、横須賀線・総武快速線の車両はグリーン車も連結されるから、山手線のE235系の通勤型とは違ってE235系初の近郊型となるのだろう。

 そう思っていたら、横須賀線・総武快速線用のE235系の普通車には近郊型の特徴であるクロスシートが設置されないという。これは残念だ。

 今のE217系には少ないながらもクロスシートが設置されている。それで、千葉方面から都内へ戻って来るときには千葉駅で総武快速線の始発のE217系を待ち、わざわざクロスシートに座って帰ったりしたものである。千葉からの車窓風景にさして面白いものがあるわけでもないけれど、せっかくだからクロスシートに座りじっくりと車窓を眺めたいという想いは強かった。そのために、クロスシートは何号車だったっけ、と迷いながら千葉駅のホームで右往左往したこともある。それもいずれは、昔の思い出となってしまうわけだ。



 さて、こうして後継車両の導入が発表されると、既存の車両の残り時間が限られたものとなる。

 そうすると、既存の車両の姿を「今のうちに記録せねばならない」といった気持ちになる。でも、いちいちそう思ってしまう自分が私は嫌だ。

 そもそもE217系は、普段良く行く多摩川で、その姿を頻繁に目にしている。
f0113552_22465512.jpg
 だから今まで通りに、このE217系が往く風景を楽しめばいい。

 ただ、この車両は三浦半島から房総半島まで、広い範囲で活躍している。そんなE217系を、さまざまな風景の中で眺めておきたいなとは以前から想っているところである。


JR東日本E217系電車 横須賀線西大井駅~武蔵小杉駅にて 2017.6.16
by railwaylife | 2018-09-10 23:00 | E217系 | Comments(0)

ついでのE217系

 権現山で、N700系やE259系を眺めるついでに、横須賀線のE217系が往く風景も見ておいた。
f0113552_23151488.jpg
 専用のカテゴリまで作って張り切ったわりには、この車両の風景はなかなか集まらない。そして、いつも何かのついでに見ている気がする。

 でも、こうやってついでながらも少しずつ集めていったらいいんじゃないかと今は思っている。


JR東日本E217系電車 品鶴線品川駅~西大井駅にて 2018.2.11
by railwaylife | 2018-03-19 23:15 | E217系 | Comments(0)

紅と白の向こう側

 白い花と紅い花の向こうをグリーン車が往く。
f0113552_23114665.jpg
 あの車両の二階席の車窓からは、この白い花と紅い花が見えただろうか。


2017年春の記録
JR東日本E217系電車 品鶴線西大井駅~武蔵小杉駅にて 2017.4.5
by railwaylife | 2017-08-08 23:20 | E217系 | Comments(0)

来なかったお目当て

 三月の半ば、多摩川べりに、北海道からの貨物列車3086列車を見に行った。

 まだ春浅い北海道を想おうなんて考えて出かけたのだが、通過の時刻になってもそのお目当ての貨物列車は現れなかった。

 そして数分後、後続の横須賀線電車が何事もなかったかのような顔で現れた。
f0113552_09234258.jpg
 これは貨物列車が遅れているな、と思ってネットの掲示板を見てみたが、情報はなかった。

 それでJR貨物の輸送情報を見てみると、気になる情報が載っていた。それは、岩手県内のIGRいわて銀河鉄道線の小鳥谷~滝沢間で、深夜に列車がシカと接触し、東北本線の貨物列車が軒並み遅れているという情報であった。

 その中に3086列車の名はなかったが、影響を受けていることは確かだと思った。

 「岩手のシカめ~」

 と恨んでみたが、考えてみればシカの方もかわいそうなことだ。恨んでも仕方ない。

 とは言え、列車はいつ来るかわからない。3086列車は諦めることにした。

 でも、この列車を目当てに多摩川へ来たことで、川原でさまざまな春の風景に出会うことができた。その風景を、これから続けて載せていきたいと思う。


2017年春の記録
JR東日本E217系電車 品鶴線西大井駅~武蔵小杉駅にて 2017.3.18
by railwaylife | 2017-05-28 10:00 | E217系 | Comments(0)

品濃を往く

 朝の「湘南ライナー」を見送りに行ったのは、品濃というところである。

 ここはかつての武蔵国と相模国の国境で、東海道も通っていた。今も東海道本線が清水谷戸トンネル、横須賀線が品濃トンネルでかつての国境を抜けている。それで、東海道本線を下るときには多摩川と同じくらい意識するポイントである。

 ところで、品濃という地名は「しなの」と読む。相模国なのに「しなの」とは、と思ったのだが、あの信濃とは関係がないらしい。品濃とは、山麓の緩やかな傾斜地という意味だそうだ。

 でも、その地名の響きから、この場所を列車で通るときは信濃国の風景をちらっと想ってみるのも面白いかもしれない。
f0113552_23334073.jpg

JR東日本E217系電車 横須賀線保土ヶ谷駅~東戸塚駅にて 2016.7.7
by railwaylife | 2016-09-28 23:40 | E217系 | Comments(0)

グリーン車の春2016盛花編

f0113552_22585891.jpg
 花越しに、遠目のグリーン車を見送っていた。

 きっと、あのグリーン車の車窓からも、花が見えているに違いない。

 そう思ったとき、私の頭の中にいるもう一人の自分は、グリーン車に乗って車窓の桜花を注視していた。


JR東日本E217系電車 品鶴線西大井駅~武蔵小杉駅にて 2016.4.5
by railwaylife | 2016-06-04 23:00 | E217系 | Comments(0)

夏の夕日の色

f0113552_2365877.jpg

 夏の夕暮れを見ていて気付いたことがある。

 それは、夏の夕日は冬の夕日より色が濃いのではないか、ということである。

 冬の夕日は黄色味がかっていて色が薄いが、夏の夕日は赤味が強くて濃い。そんな気がした。

 もっともこれは、夏の夕日を目の前にして感じたことだから、冬の夕日を見てみるとまた違って感じられるのかもしれない。


JR東日本E217系電車 品鶴線西大井駅~武蔵小杉駅にて 2014.7.26
by railwaylife | 2014-10-07 23:10 | E217系 | Comments(0)

夕暮れトラス

 夕暮れ時だろうが何時だろうが、やっぱり橋梁にはトラスがあった方が絵になると思う。

 東横線と目黒線の橋梁を散々眺めた後、品鶴線の橋梁を見に行ってみたら、改めてそんなふうに感じた。
f0113552_21212015.jpg

横須賀線
E217系電車 品鶴線西大井駅~武蔵小杉駅にて 2012.11.3
by railwaylife | 2012-12-08 21:30 | E217系 | Comments(0)

梅雨時E217

 このブログにはいくつものカテゴリが作られているが、その作られ方は大きく分けて二つあると思う。

 一つは、いつのまにかあるテーマの記事が増え、それが大雑把な括りの中に放り込まれていたので細かく分けるために新しいカテゴリを追加する方法である。この方法だとカテゴリができたときからある程度それに属する記事がたまるし、自分が興味あるテーマなのだからその後も自然とそのカテゴリの記事が増えていくようにもなる。

 もう一つは、今までまったくと言っていいほど扱っていなかったテーマについて、これからそのテーマの記事をたくさん載せていくぞという自分なりの宣言をするために新しいカテゴリを作る方法である。この方法だと、カテゴリができたときにはその最初の記事くらいしか属する記事がなく、その後徐々に増やしていこうとすることになる。だが、そのとき思い描いたほど記事が増えていかないこともある。企画倒れというのか、当初は相当な意気込みでカテゴリを作ったものの、実際はそのカテゴリのテーマにそれほど興味が持てなかったということである。

 もちろん、自分の興味関心は日々変わっていくのだから、そういう企画倒れがあって然るべきである。興味の薄らいだことを無理に追いかけても仕方ない。とは言え、他のことに忙殺され、そのテーマに興味を示す暇がないという場合もある。本当は興味があるんだけど、なかなかそれに関われないという状況である。

 そうであるにも関わらず、もう興味がないのではないかと思って無碍にそれを放ってしまうのも勿体ない。それに、そのカテゴリを作るときの相当な意気込みというのも、自分自身で買ってあげたくなる。

 そんなわけで、企画倒れになりそうなカテゴリの記事を、増やしておきたい。



 E217系の記事である。



 今にして思えば、この車両にどれだけ思い入れが強いのかはよくわからない。それでも、品鶴線やE259系を眺めに行くときよく目にする車両なので、せっかくだからその風景も楽しもうと思うようになった。

 しかし、思っていたほどE217系の風景を楽しむ機会がなく、そのカテゴリの記事が増えていないのが現状なのだが、こうして先月の梅雨空の下でその姿を眺められたのは、嬉しいことであった。
f0113552_22362380.jpg

 まさにE217系が、梅雨という季節の風景を刻んでゆくときであった。


横須賀線
E217系電車 品鶴線西大井駅~武蔵小杉駅にて 2012.6.16
by railwaylife | 2012-07-26 22:40 | E217系 | Comments(0)

多摩川E217

f0113552_22455123.jpg

 今まで何度となくこの車両を多摩川で見送ってきたが、あたりまえにある風景として、それを「見よう」と意識することはなかった。

 でも、このとき初めて、そのE217系が多摩川橋梁に在る風景を「見よう」と思い、ありがたく、ありがたく眺めていた。

 最近気になる車両である。


横須賀線
E217系電車 品鶴線西大井駅~武蔵小杉駅にて 2012.3.3
by railwaylife | 2012-03-23 22:56 | E217系 | Comments(0)