カテゴリ:小田急( 95 )

GSEの色

 私はまだ、GSEの本当の色を知らない。
f0113552_23202791.jpg
 青空の下で映えるローズバーミリオンの色を、見たことがない。

 いや、別に青空の下を往くGSEの色が本当の色だというわけではない。

 たとえどんな空の下であっても、そのとき目に見える色が、この車両の本当の色である。

 そんなGSEの本当の色を、これからさまざまな場所で楽しんでいけるようでありたい。


小田急
70000形電車 小田急小田原線和泉多摩川駅~登戸駅にて 2018.7.16
by railwaylife | 2018-08-08 23:30 | 小田急 | Comments(2)

LでもVでもGでも

 LSEでも、VSEでも、GSEでも、どれもSE(スーパーエクスプレス)であることに変わりはない。

 時代は変わり、車両は変わっても、幼い頃に抱いたそのSE(スーパーエクスプレス)への一種独特な憧れを、ずっと変わらずに持ち続けていきたい。
f0113552_22511993.jpg

by railwaylife | 2018-06-16 23:00 | 小田急 | Comments(0)

寒々若葉

 曇り空で、せっかくの若葉がくすんでいた。
f0113552_23124163.jpg
 陰鬱な風景の中を、電車が走って行く。

 でも、こういう眺めも春先にはよくあることだ。


2017年春の記録
小田急
1000形電車 小田急小田原線和泉多摩川駅~登戸駅にて 2017.4.1
by railwaylife | 2017-06-29 23:15 | 小田急 | Comments(0)

強引に桜添え

 小田急線多摩川橋梁の周囲の桜はまだ三分咲きくらいであった。また、河川敷の整備工事の影響で、以前にあった桜の木が何本がなくなっているようであった。

 それでも、橋梁上の小田急線電車にどうしても桜の花を添えたくて、かなり強引に、その風景を作り出した。
f0113552_23131189.jpg

2017年春の記録
小田急
30000形電車 小田急小田原線和泉多摩川駅~登戸駅にて 2017.4.1
by railwaylife | 2017-06-27 23:15 | 小田急 | Comments(0)

曇天にアイボリー

 小田急8000形のアイボリーホワイトの車体は、空の色によって見え方がだいぶ違う。

 晴れた青い空の下では鮮やかに映えるのに、曇った白い空の下では、その空の色に溶け込みそうである。
f0113552_22344535.jpg
 でも、そんな色の小田急8000形が往く風景も、たくさん目にしておきたい。


2017年春の記録
小田急
8000形電車 小田急小田原線和泉多摩川駅~登戸駅にて 2017.4.1
by railwaylife | 2017-06-26 22:35 | 小田急 | Comments(0)

小田急九十年

 2017年4月1日、小田急電鉄開業90周年を迎えたとのことであった。

 たまたまその日に、小田急線を利用することとなった。
f0113552_23172023.jpg
 たまにしか乗らない路線なので、偶然にもその日に乗れたことを嬉しく感じた。

 小田急電鉄ホームページの沿革によると、1927年(昭和二年)4月1日に、小田原線の新宿-小田原間が開通したとのことである。当時はどんな電車が走っていたのだろうか。一日にどのくらいの人を運んでいたのだろう。

 今は最大10両編成の通勤電車が行き交い、一部区間ではそれが二本並行して走れるようにと、複々線化工事が進んでいる。わずか90年の間に、驚くべき進化だと思う。

 その複々線化工事も、一年後にはいよいよ完成するという話である。


2017年春の記録
小田急
4000形電車 小田急小田原線和泉多摩川駅~登戸駅にて 2017.4.1
by railwaylife | 2017-06-25 23:20 | 小田急 | Comments(0)

枯枝は華麗だ

f0113552_23435741.jpg
 この枯枝に花が咲いたら、若い葉が芽吹いたら、その葉が色付いたら、どんな色だろう、どんなさまだろうと考えていた。

 いや、そういうことを考えなくてもいい。

 この枯枝だけの風景も、華麗である。

 それを楽しめば良いだけであった。


2017年春の記録
小田急
1000形電車 小田急小田原線鶴川駅~玉川学園前駅にて 2017.3.3
by railwaylife | 2017-05-26 23:45 | 小田急 | Comments(0)

ちょっぴりユキヤナギ

 ユキヤナギが咲いていた。
f0113552_22243028.jpg
 だが、咲き始めたばかりで文字通りの雪のようにはなっていなかった。

 天気予報でいう、芝生にうっすらと積もるくらいの雪と同じ状態だろうか。

 ここにもっと雪が降り積もるように白い花がたくさん咲いたときにまた見てみたいと思った。


2017年春の記録
小田急
60000形電車
「メトロはこね」
22号 小田急小田原線鶴川駅~玉川学園前駅にて 2017.3.3
by railwaylife | 2017-05-25 22:35 | 小田急 | Comments(0)

鉄塔小田急線

 いつからか、鉄塔というものがあると妙に気になるようになってしまった。
f0113552_22331342.jpg
 小田急線沿線にあったこの鉄塔も気になったのでよく見てみると、京浜線という高圧電線の鉄塔であることがわかった。京浜線というからには横浜に続いているんだろうなと思い後で調べてみると、近くの町田市内にある西東京変電所から、相鉄線のいずみ野駅近くにある京浜変電所へとつながる電線であった。

 そうやって電線の行く末を調べてみると、鉄塔のある風景がさらに面白くなってくる。


2017年春の記録
小田急
3000形電車 小田急小田原線鶴川駅~玉川学園前駅にて 2017.3.3
by railwaylife | 2017-05-24 22:35 | 小田急 | Comments(0)

小さな菜の花

 線路際に、小さな菜の花が咲いているのを見つけた。
f0113552_22581550.jpg
 たとえ小さくても、たとえわずかでも、この沿線にこの花が咲いているだけで嬉しかった。


2017年春の記録
小田急
8000形電車 小田急小田原線鶴川駅~玉川学園前駅にて 2017.3.3
by railwaylife | 2017-05-22 23:00 | 小田急 | Comments(0)