ツツジ越しの7700 その2

 ツツジの花というと、よく目にするのは赤紫色のオオムラサキツツジである。ツツジの代表と言っても良いくらいだと思うのだが、色がちょっときついのであまり好きになれない。

 それよりも好きなのは、白い花びらが中央に向かってピンク、赤色へとグラデーションになっている種類である。オオムラサキツツジに比べるとだいぶ優しい感じである。

 そういう色のツツジが、線路際に咲いているのを見つけた。

 そこで、嬉々としてその花越しにこの電車を待ち構えた。
f0113552_23091715.jpg

東急
7700系電車(7903F) 東急池上線洗足池駅~石川台駅にて 2016.4.25
by railwaylife | 2016-06-21 23:15 | 東急7600・7700系 | Comments(0)
<< 明るい切り通し ツツジ越しの7700 その1 >>