二つの特集

 今年2014年も、残すところあと三十日余りとなった。

 公私とも、そろそろ2014年の残タスク、すなわち「年内にやらなければならないこと」が見えてくる時期であるが、このブログについても残タスクがあった。

 それは、二つの特集の記事を載せ切ることである。

 特集の記事を載せるのはなかなか大変なことである。その特集に属するすべての記事について、載せられるという見通しをある程度付けてから掲載を始めなければならないからである。

 その見通しを付けるまでにだいぶ時間がかかってしまい、今年のうちに載せたいと思っていた特集をこの時期まで二つも溜め込むことになってしまった。ようやく掲載する準備は整ったものの、これからの慌ただしい時期に載せ切ることができるかどうかはわからなくなってきた。

 そこで、二つある特集のうち、一つ目だけを年内に載せることにした。二つ目は年末年始を挟んで正月休み明けくらいから掲載することとしたい。

 この二つの特集はこの2014年の集大成とでも言うべきものなので、できれば今年のうちに載せ切ってしまいたいという想いがあった。だが、慌てて載せてみても何も面白くない。一つ一つの記事を楽しみながら掲載していきたいものである。

 そういうわけで、2014年の残りの日々は、一つの特集をじっくりと掲載していくつもりである。

 その特集は、この場所から始まる。
f0113552_22195093.jpg

 そしてこの場所は、二つの特集の結節点とでも言うべき場所である。

by railwaylife | 2014-11-27 23:40 | その他 | Comments(0)
<< 世田谷線の勾配を歩く 青空にオレンジ >>