7600系の横顔

 7600系の顔といえば、くの字型に前へ出っ張った「ダイヤモンドカット」と呼ばれるデザインが特徴的である。

 そんな顔の表情を記録しておきたくて、側面から7600系の顔を捉えてみた。
f0113552_234553.jpg

 見上げるように撮った所為か、思ったほど「ダイヤモンドカット」が強調できなかった。

 でもこれも、7600系の記録のひとつとして大事にとっておきたい。


東急
7600系電車(7601F) 東急池上線石川台駅~雪が谷大塚駅にて 2014.7.9
by railwaylife | 2014-09-20 23:45 | 東急7600・7700系 | Comments(2)
Commented by 碑文谷太郎 at 2014-09-21 18:16 x
連日のコメント失礼します。

今回のブログにある7600系のお話ではないのですが、本日(9/21)、東上線内で珍しい東急の電車に乗車することができましたのでお知らせします。

家族で出かけた際に、たまたま乗った川越市発元町・中華街ゆきの「ヒカリエ」号ですが、東上線内のダイヤの乱れに伴い、急遽有楽町線の新木場行きに変更になりました。
ヒカリエ号自体あまり東上線では見かけないのですが、副都心線ではなく有楽町線に入るのは、更に珍しい事と思いましてお知らせした次第です。

東武ファンといいましても、それほど詳しいファンという訳ではありません。(電車は好きですよ)
もし、珍しいことでなかったらお騒がせして申し訳ありません。(笑)

話は変わりますが、7600系とは、元の7200系でしたよね。車体だけは、当時の姿のままですね。当時、東急のステンレスカーの中で一番好きだったのが、ダイヤモンドカットの7200系でした。7200系や7000系でしたら、昔仕事させて頂きました。

Commented by railwaylife at 2014-09-24 22:38
碑文谷太郎さま、こんばんは。
コメントありがとうございます。
数日間、家を留守にしておりまして返信が遅れてしまいました。申し訳ありません。

「ヒカリエ」号の貴重な情報ありがとうございました。新木場へ「ヒカリエ」号が入線するのは大変珍しいことだと思います。

副都心線系統は5社の車両が入り乱れているので、一旦ダイヤが乱れて運用が変更になると車両のやりくりが大変なのではないかと思います。

7600系は仰るように元7200系ですね。私も幼い頃から好きな車両でした。当時は地元の東横線にも走っていたのですがあまり本数が多くなく、珍しかったように記憶しております。
<< アガパンサス越し 離合7700 >>