残りイチョウ越し

 十二月も二十日を過ぎて年も押し詰まってくれば、東京でもさすがにイチョウの黄葉がだいぶ散ってくる。

 でも、たとえ残りの葉がわずかになり、その葉の色がどことなく色褪せてきたとしても、黄色い葉がある限り私にとっては黄葉の見頃である。

 そういう想いで、この風景を大事に見送った。
f0113552_2018981.jpg

湘南新宿ライン
E231系電車 山手貨物線渋谷駅~新宿駅にて 2013.12.22
by railwaylife | 2013-12-30 20:25 | 湘南新宿ライン | Comments(0)
<< 津軽海峡・冬景色の世界 黄葉の色 >>