夜明けへ向かうように

 以前に夕景を眺めているとき、この風景を青くしたらどうなるのかと思い、カメラの設定をいじって「青い夕景」を捉えてみたことがあった。するとそれは、まるで夜明けのような風景になった。青色が夜闇のように見えたからである。

 そんな「青い夕景」をまた捉えてみたくなって、東中野へ夕景を見に行ったときもやってみた。

 そうやって夕景へ向かう電車を捉えてみると、まるで電車が夜明けへ向かって走って行くように見えた。日が昇る東へ向かうようにである。
f0113552_2334056.jpg

 しかし私はこのとき、たしかに西を向いていた。だから、まるで自分の前に大きな鏡を置いて東の空を見ていたような気分であった。


中央快速線
E233系電車 中央本線東中野駅~中野駅にて 2012.8.24
by railwaylife | 2012-09-28 23:35 | 中央本線 | Comments(0)
<< 115系並び 107系置き換え >>