夏都電2

 通院で定期的に訪れている街へ8月最後に行ったとき、その街の夏らしい風景を捉えておきたいなと思った。この2012年の夏もその街に通っていたということを何らかの形で残しておきたいと思ったからである。

 そんな気持ちから、その街に現れる都電の夏らしい姿を捉えた。

 そのときの写真と想いを載せたのが、以前の「夏都電」という記事であった。



 その「夏都電」の風景を撮ってから二週間後、9月になって初めての通院の日を迎えた。

 この日になれば、少しは秋らしくなっているんだろうなと8月の終わりに思っていた。そんな想いもあって8月の最後に夏らしい風景を捉えていたのだが、予想は外れた。9月の上旬も終わろうかというその日、前回とあまり変わらぬ夏の風景がそこにはあった。
f0113552_2255545.jpg

 むしむしと暑い昼下がり、白くもくもくとした雲が浮かび、沿道の緑がぎらぎらと強い日に照らされていた。

 今年はもうこの辺りの夏らしい風景を見ることはないんだろうなと前回思っていただけに、また夏を目にしたときの気持ちは、実に複雑であった。拍子抜けでもあったし、ちょっと嬉しくもあった。



 さて、今月は祝日の関係もあり、通院はこの日の一回のみとなっている。次に私がその街へ行くのは10月に入ってからの予定である。

 そのとき、その街の風景はどうなっているか。楽しみである。


都電
7000形電車 都電荒川線学習院下電停~面影橋電停にて 2012.9.8
by railwaylife | 2012-09-18 23:00 | 路面電車 | Comments(0)
<< 並木橋の並木 東横線猫 >>