紫8500系

 以前、東急大井町線沿線に電車を見に行くと、必ずと言って良いくらいに8500系という車両を見かけていた。

 決して数が多くないこの車両をよく見かけるのは、私が8500系をあまり意識していなかったからではないかと思った。

 意識して「8500系が来ないかなあ」なんて思っていると、だいたい来なくなるものである。

 それで、あえて意識しないようにして、8500系の来るのをひそかに楽しもうと思い立った。

 そんなことを春先に「梅見8500系」という記事に書いていたが、記事に書いて文字に表した以上、それはひそかに楽しんでいる状態ではなくなってしまった。

 それで一時期、大井町線沿線に行っても8500系が現われなくなってしまったことがあった。ちょうど桜咲く頃のことで、そのことは「サクラ8590系」という記事に書かれている。

 そういうことがあったので、再び8500系をあまり意識しないようにした。

 するとまた、8500系が見られるようになってきた。

 そして先日も、思い入れのある紫君子蘭越しにこの車両を眺めることができた。
f0113552_2212698.jpg

 これからも、意識しないようにこの8500系が往く風景をひそかに楽しんでいきたいと思う。



 しまった、またここにこんなふうに書いてしまったら、ひそかに楽しむことにはならなくなって、8500系はまた見られなくなってしまう。



 実は、8500系という車両にはまったく興味がない。私が大井町線の風景を見に来るといつも現れるので、仕方なしにその風景を捉えているだけである。これは、あくまでも9000系や6000系の風景を撮るための練習に過ぎない。



 こう書いておけば、また8500系が見られるだろうか。


東急
8500系電車(8641F) 東急大井町線九品仏駅~尾山台駅にて 2012.7.5
by railwaylife | 2012-07-10 22:00 | 東急8000系 | Comments(0)
<< 日没多摩川 紫9000系 >>