梅見8500系

 東急大井町線の風景を見に行くとき、そこへやって来る車両の目当てとしては9000系だったり、最近では6000系だったりするのだが、私が見に行くと必ずと言って良いほど8500系もやって来る。

 大井町線では編成の数が決して多くはないはずなのに、遭遇する確率が非常に高い。それで、さまざまな風景の中でこの車両を目にすることができている。

 そういうわけで、梅越しにも二回もこの8500系を見送ることができた。
f0113552_2234381.jpg

f0113552_22345750.jpg

 この車両には、さほど思い入れがない。自分にとって最も身近な東横線で主力であったことがないからであろう。だから8500系が往く風景も、8000系や9000系のそれに比べるとあまり想いが込められないのだが、頻繁に目にするだけあって、せっかくだから楽しもうかなという気がしてきている。

 かと言って、このブログに「東急8500系」というカテゴリを作ったり、大井町線沿線に出かけたときに「8500系来ないかな」なんて思い始めると、途端に来なくなるものである。

 だから、そういうことはせずに、あくまでも8500系にはあまり興味がないよというふりをしておきながら今まで通りに頻繁に8500系に遭遇し、その風景を目一杯楽しんでいきたいと思っている。


東急
8500系電車(8641・8638F) 東急大井町線等々力駅~上野毛駅にて 2012.3.29
by railwaylife | 2012-04-02 22:38 | 東急8000系 | Comments(0)
<< ダイヤ改正による変化 2 咲きかけの風景 >>