ツツジ東横線

 東急東横線渋谷駅-代官山駅間では現在、地下鉄副都心線との直通運転開始に向け、地下化工事が真っ盛りである。

 工事が完成すれば、この区間のほとんどが地下に潜り、今まで当たり前のように見てきた車窓風景は見えなくなることになる。

 その時期はいつなのか。

 今のところ、副都心線との直通運転の開始は「2012年度中」とされている。ということは、もう一年を切っているかもしれないし、まだ二年近くあるのかもしれない。

 だから、来年もこうしてここのツツジ越しに東横線の電車が往くことがあるのかないのかも、今はわからない。
f0113552_22491248.jpg

 どちらにしても私は「今目の前にある風景」を常に大切にしていくことだと思いながら、ツツジ越しの東横線を見送っていた。


東急5050系電車 東急東横線渋谷駅~代官山駅にて 
2011.4.29



昭和の日の風景 2011.4.29

01 久々の山手早朝貨物

02 早朝の新緑

03 ツツジ東横線

04 国鉄用地

05 東中野 × E259系

06 早朝の緩行線

07 特急「あずさ」3号の旅

08 外堀房総特急

09 水鏡ごっこ

10 カナリヤ色はナノハナ色

11 菜の花越しの「なのはな」

12 翼に負った使命

13 勢揃い

14 新緑205系

15 新緑越しのE259系

16 ツツジ185

17 都電ツツジ

18 駒込ツツジ

19 ツツジ2077

20 ツツジ湘南新宿ライン
by railwaylife | 2011-10-19 21:41 | 東急5000系列 | Comments(2)
Commented by 俊六 at 2011-11-14 18:24 x
この写真を見て、東横線が山手線を渡るところがトラス橋なんだと今さらながらに気づきました。
多摩川のトラスも、横浜駅のトラスもなくなり、この区間が地下化するともう東横線にトラスの橋は見られなくなる、のでしょうかね。
Commented by railwaylife at 2011-11-14 21:45
俊六さま、こんばんは。
たくさんの記事を見ていただき、本当に嬉しく思います。

東横線にトラス橋がなくなる、本当ですね。

多摩川橋梁がトラス橋だったとき、の思い出があまりないのが不思議なのですが、横浜駅のトラス橋は思い出深いです。国鉄(JR)を跨ぐところですね。私は地元の下車駅が上り電車だと一番後ろに階段があることから、横浜駅から東横線に乗るというといつもホームの一番後ろで待っていて、あのトラス橋を渡ってくる電車をじっと見つめていたものでした。懐かしい思い出です。
<< 国鉄用地 早朝の新緑 >>