メトロの車両

f0113552_23504750.jpg

 東京都心の地下を縦横無尽に駆けめぐる東京メトロ(東京地下鉄)は、東京で暮らす人間にとって欠かせない存在である。ただ、住んでいる場所や働いている場所によって、どの路線を利用するかということには偏りがあるだろう。私の場合は、地元の路線に乗り入れてくる日比谷線、渋谷駅で接続する銀座線・半蔵門線、職場の近くを通り、また東京駅という旅立ちの地を通る丸ノ内線などが、利用頻度の多い路線である。

 それに比して、東西線というのはどうも縁がない。ほとんど乗る機会のない路線である。

 ただ、その東西線の車両は、私の日常にけっこう登場する。毎日の通勤の途中で通る中野駅が始発駅となっているし、そこから一部の列車が私の通勤経路であるJRの中央緩行線に乗り入れてくるからである。だから、職場の最寄りの荻窪駅でもわりと頻繁に東西線の車両を見かける。とは言え、その車両に乗ることはほとんどない。中野駅から地下鉄に入って、私の通勤経路とはあらぬ方向に行ってしまうからである。

 そんな東西線の車両に、今年の五月から新車が登場している。15000系と名乗るその車両は、既存の05系を置き換える予定だという。

 この15000系が登場したとき私は、意外な気がした。というのも、東西線には新車と置き換えるべき車両があったかなと思ったからである。

 現在、東西線の主力となっている05系は、0X系シリーズとも呼べるものであるが、この0X系シリーズは、古い路線から順次投入されていったように記憶している。すなわち、銀座線の01系、丸ノ内線の02系、日比谷線の03系、東西線の05系という順である。実際、普段目にしていても、05系より01系や02系や03系の方が古めかしい気がする。私の妻などは「日比谷線は車両が古いからイヤだよね」なんてよく言っている。

 そこで調べてみると、01系の登場は1984年、02系の登場は1988年10月、03系の登場は1988年7月、そして05系の登場は1988年11月となっている。

 02系・03系・05系がいずれも同じ年のデビューであったということには驚いたが、古い路線順に登場したという私の記憶は当たらずとも遠からずであった。そしてやはり、銀座線の01系はダントツに古かった。

 この経歴から考えると、01系が真っ先に置き換えられるべきで、05系が早くも置き換えられることは、やはり意外だと言える。また、05系と同年代の02系や03系にも置き換えの話があっても良いと思うが、それも聞かない。02系に至っては最近リニューアル工事が施されているから、まだまだ使われるのであろう。

 こうなると、地下鉄車両の入れ替わりというのは単純にその古さだけではないことがわかる。その路線が抱える問題の深刻さによって、新型車両の希求される度合いも異なるだろう。東西線は、混雑の激しい路線だとされる。

 また、置き換えの対象となる車両も、それぞれ車体の構造や材質が違うし、路線により使用される環境も違ってくるから、劣化の速度も異なってくるはずである。特に東西線は、乗り入れ区間も含めれば一回の走行距離がけっこう長い。また、荒川・中川や江戸川の川風に吹きっさらしになるのも、車体には良くないのかもしれない。

 そんなこともあってか、05系はすでに何編成かが運用を離脱し、廃車になったりしているものもある。ネットの鉄道ニュースで、05系がトレーラーに載せられた姿を私も見たことがある。

 その置き換えの対象となっているのは、05系の中でも初期に製造された13編成であるという。

 05系にはさまざまなバリエーションがある。それは細かく分類すると13次車まで存在するそうだが、どれが何次車なのか、私にはよくわからない。ただ、初期の13編成というのは、おそらく行先表示がLED式ではなく、幕式のもののことを指しているのではないかと思う。私にはそのくらいの区別しか付かない。

 そんな初期の編成が間もなく消えていくということで、何ヵ月前かのある鉄道雑誌には、この車両について「記録はお早めに!」みたいな人々の「惜別心」を煽る文言が躍っていた。

 でも私は、別にこの05系の初期編成を記録しようという気は起きなかった。なくなるからといって、すべての車両を丁寧に記録していたら、それだけで疲れてしまう。記録というのは、なくなるからとかなくならないからとかではなくて、本当に自分の思い入れのある車両に対してだけ行えば良いものだと私は思う。

 ただ、有名な鉄道雑誌がそういうふうにおっしゃっていたので、私も通勤の合間に、05系の初期編成を一応早めに記録しておいた。それが冒頭に掲げた写真である。

 写真が窮屈なのは、中央快速線の電車を撮る立ち位置で、緩行線の05系を捉えているからである。ここへ来たのは、05系を見送るためではなく、快速線の電車を眺めるためであった。そんなついでの写真ではあるが、私にとっての05系初期編成の記録は、これでオシマイである。


東京メトロ05系電車 中央本線中野駅~高円寺駅にて 2010.5.28

by railwaylife | 2010-10-13 23:53 | 東京メトロ | Comments(0)
<< 土曜日の空 分割 >>